敬老の日にプレゼントを贈ろう!お祖父ちゃんが喜ぶギフトとは?

image352
敬老の日は1966年に国家によって定められて以来、先人を祝う日本ならではの祝日としてあり続けてきました。

2002年までは9月15日が敬老の日でしたが、現在では9月の第三月曜日になっています。

敬老の日にはお祖父様にプレゼントを贈りましょう。

お祖父様に贈って喜ばれるプレゼントにはどのようなものがあるのでしょうか。

Sponsored Link

お酒

image353
やはり男性がもらって一番喜ぶものはお酒です。

たいていの男性はお酒好きでしょう。

それは年配の方も変わりません。

キンキンに冷えたビールは間違いなく喜ばれます。

普段より少し高級目なエビスのビールなどを贈りましょう。

瓶入りのものにラップをすればよりギフト感を演出できます。

お好みによっては焼酎や日本酒なども良いかもしれません。

お祖父様の好みのお酒をあらかじめリサーチしておきましょう。

 

お花

image355
お花は女性への贈り物と思われがちですが、お祖父様への贈り物としても喜ばれます。

少し変化をつけて驚かせたい場合はおすすめです。

特に年配の方は若い方に比べて、癒やしを求める傾向にあります。

娘・息子あるいは孫からもらったお花となれば愛着もひとしおでしょう。

鉢植えを贈ればお世話する楽しみも一緒にプレゼントできます。

Sponsored Link

ブリザードフラワーであれば手入れする必要もないのでものぐさな方にも喜ばれること請け合いです。

お相手のお好みに合わせて贈りましょう。

 

和菓子

image357
お年寄りともなればあまりに甘いものは食べづらいかもしれません。

お相手のお好みに合わせた和菓子もおすすめです。

特に男性の年配の方であれば甘いものよりも辛いものの方が好まれるかもしれません。

ただしせんべいなど硬いものは歯が丈夫でない方に贈ると逆効果です。

お相手の好みと健康状態に十分配慮して選ぶようにしましょう。

 

デジタルグッズ

image356
お年寄りともなれば最近のデジタルグッズには疎くなるもの。

使いやすく便利なものを選んであげれば喜ばれること間違いなしです。

メンテナンスやコストパフォーマンスも考えて贈りましょう。

マッサージ器なども喜ばれるかもしれません。

 

まとめ

お祖父様とはいえやはり男性です。

男性向けのプレゼントとしてお酒やデジタルグッズが喜ばれるでしょう。

最近では年配の方でも働いていらっしゃる方は多いので、やはり労働による疲れを忘れられるお酒や疲れた体を癒やすマッサージ器は喜ばれるはずです。

いずれにしてもお相手の好みと健康状態に配慮して選ぶようにしましょう。

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ