髭を永久脱毛したい!メリット・デメリットは?料金もチェック!

image455
髭剃りは男性にとって避けられない朝の日課です。

髭を剃ったあとは清々しい気分になれますが、正直、毎朝髭を剃ることを億劫に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

清潔な身だしなみのためとはいえ、朝の忙しい時間帯に数分でも時間がかかるのは、人によっては大変なストレスです。

そこで気になるのが、電車広告などで見かける髭の永久脱毛です。

髭の永久脱毛にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

料金も併せてみていきましょう。

Sponsored Link

髭の永久脱毛のメリット

image456
永久脱毛のメリットはなんといっても髭剃りをしなくても済むことです。

朝が弱い方にとっては髭剃りに時間を費やすことは死活問題ではないでしょうか。

少しでも眠っていたい朝にばたばたと慌ただしく朝食を胃に流し、着替えてその他雑用をこなし、髭まで剃らなくてはいけません。

そんなことを考えれば布団から出たくなくなってしまいます。

髭を剃る時間を無くすだけでも比較的ゆったり朝の時間を過ごすことが出来るでしょう。

人によってはそれだけで値千金なのではないでしょうか。

他にも肌が弱く髭剃りだけで痛んでしまう人にとってはあご周りのケアをする必要がなくなります。

また髭の濃い方は何もしなければ剃り残しが青くなってしまいますが、脱毛すればつるつるの肌があらわれるでしょう。

 

髭の永久脱毛のデメリット

image457
永久脱毛のデメリットはまず当たり前ですが二度と髭が生やせなくなることです。

気が変わっても、一度、永久脱毛すると取り返しが付かないのでよく考えてから施術を受けましょう。

Sponsored Link

またそもそも出来ないという場合もあります。

髭の色素が弱ければ脱毛は出来ません。

また永久脱毛は一度で全て終わるわけではなく、何度かに分けて施術を行う必要があります。

残業や休日出勤が多ければ通院する時間をとれないかもしれません。

施術中にもデメリットが存在します。

それは脱毛中の痛みです。

永久脱毛をする際には個人差もありますが、一般的に輪ゴムではじかれた程度の痛みを感じます。

 

髭の永久脱毛の料金

image458
髭の永久脱毛にかかる料金は、やり方やクリニックによって変わってきますが、最低でも6万〜20万円はかかるといわれています。

費用がどのくらいでおさまるかはその人の髭の濃さ次第です。

脱毛の種類としてはニードル脱毛、医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛などがあります。

それぞれ費用のかかり方や通院回数、料金体系が異なるので自分にとって一番都合の良い方法を選びましょう。

キャンペーン中にお得な複数回コースを利用するなど工夫すれば料金は大分変わります。

また一度料金を支払えば、髭がなくなるまで永久に通えるといったコースも存在するのでおすすめです。

 

まとめ

髭の永久脱毛にはメリットとデメリットがあります。

メリットは髭を剃らずに済み、それに付随するストレスから解放されることです。

デメリットとしては施術に痛みを伴うこと、一度無くせば二度と生やすことは出来ないこと、そもそも施術できないかもしれないこと、などがあります。

料金は髭の濃さや施術方法によって個々に変わってきますが、20万円は最低でも見積もりとして用意しておきたいところです。

Sponsored Link

Pocket

      
     

“髭を永久脱毛したい!メリット・デメリットは?料金もチェック!” への1件のフィードバック

  1. […]  髭を剃る時間を無くすだけでも比較的ゆったり朝の時間を過ごすことが出来る 出典:koyoinoneta.com […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ