【百里基地航空祭】2015年の日程は?ツアーのおすすめはココ!

image509
百里基地航空祭は茨城県小美玉市の百里基地で開催される航空祭です。

来客数も非常に多く国内有数の航空祭になります。

毎年9月頃に行われ、都心からも行きやすい貴重な航空祭です。

戦闘機を飛ばす方からしても、入間基地などに比べ飛ばしやすい基地になります。

以前はアクセスが非常に悪く「陸の孤島」などと呼ばれていたようですが、近くに茨城空港ができたため交通が整備されアクセスしやすくなったようです。

百里基地には戦闘機の競技大会でも1,2を争う第204飛行体と第305飛行体が在籍しているので見応えがある航空祭になるでしょう。

2015年の百里基地航空祭の日程とツアーについて見ていきます。

Sponsored Link

百里基地航空祭の日程

百里基地航空祭の日程は毎年9月の中旬頃ですが、正確な日程については開催間近にならなければ分かりません。

9月頃になればインターネットなどでチェックするようにしましょう。

ちなみに2013年には9月8日に開催で、2014年は3年おきに開かれる航空観閲式で、招待者のみ参加できる行事でした。

2015年については、10月25日(日)に開催が予定されているようです。

百里基地のHPはコチラ

 

百里基地航空祭の見どころ

百里基地航空祭のプログラムは多彩です。

航空自衛隊のF-15戦闘機とF-4戦闘機によるスクランブル発進デモと機動飛行、模擬対地射爆撃、RF-4偵察機による戦術偵察飛行、ブルーインパルスによるアクロバット飛行、UH-60Jによる乗員の降下とU-125の旋回飛行による救難訓練などの飛行展示などがほぼ毎年行われます。

Sponsored Link

ブルーインパルスによるアクロバット飛行は非常に人気の高いプログラムです。

※2015年度はブルーインパルスの展示飛行は予定がありません。

都心の近くで見られる数少ないチャンスなので都心に住む航空ファンの方はぜひ見に行きましょう。

 

ツアーについて

image504
当日迷ったり、渋滞に巻き込まれたりといったトラブルを避けるために、ツアーで航空祭に参加しましょう。

ツアーは行動を制限されるものの、スケジュールを組んでくれ確実にイベントに参加できるという利点があります。

ただ百合基地航空祭のツアーについては現時点ではまだどこの会社もスケジュールや料金など発表していません。

他の航空祭についてツアーを組んでいる夜行バスブルーライナーも百里基地航空祭に関しては販売見送りとなっています。

直近の航空祭であれば読売旅行が2013年度には「有楽町プランタン銀座前」から出発する夜行バスのツアーを組んでいます。

ツアーで行く予定の方は9月頃に読売旅行がツアーを組んでいるかどうかチェックしましょう。

読売旅行のHPはコチラ

 

まとめ

百里基地航空祭は茨城県小美玉市の百合基地で10月25日(日)に開催が予定されています。

正確な開催日時やツアーに関する情報は開催間近にならなければ分からないので見逃さないよう注意しましょう。

都心から遠くない航空祭なので都心在住の方にとってはまたとないチャンスです。

ぜひ2015年の百里基地航空祭に参加しましょう。


【関連記事】

【三沢基地航空祭】2015年の日程は?ツアーのおすすめはココ!

【小松基地航空祭】2015年の日程は?ツアーのおすすめはココ!

【築城基地航空祭】2015年の日程は?おすすめバスツアーは?

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ