京都の紅葉の見頃の時期はいつ?おすすめの名所・穴場はどこ?

image573
京都は紅葉の名所です。

京都の紅葉が美しいのは歴史の深い街並みに加えて、気温や湿度など自然の要因も働いています。

寺院など歴史的な建物が紅葉で真っ赤に染まる風景は息をのむ美しさです。

紅葉の名所として名高い場所が多くあるため例年、観光シーズンは多くの人だかりで賑わいます。

どうせ京都を観光するのなら紅葉の時期に行きたいものですね!

京都の紅葉が見頃の時期とおすすめの名所・穴場についてみていきましょう。

Sponsored Link

京都の紅葉の見頃

image575
京都の紅葉は場所によって見頃が違います。

基本的に紅葉は気温の低い場所から始まるので、北の方から色づき始め、南の方に移動していきます。

例年10月から12月にかけて見ることができ、ピークは11月頃です。

11月23日頃には京都全体で紅葉を見ることができ、最も観光客で賑わいます。

真っ赤に色づいた、まさに見頃の時期に紅葉を見るのなら11月23日の1週間前後に訪れましょう。

 

京都の紅葉の名所

image576
京都の紅葉スポットは紹介しきれないほど多くあるのでその中でも有名な名所をエリア毎に紹介していきます。

東山エリアなら東福寺、永観堂が最も人気が高く有名です。

八神神社や哲学の道などに近いため効率良く観光名所を回れるのも人気の秘密でしょう。

ほかには清水寺・真如堂・南禅寺などがあります。

Sponsored Link

大原エリアであれば三千院と寂光院が有名です。

北部にあり見頃が早く訪れるので注意しましょう。

嵐山では保津川沿いを走るトロッコ電車からの景色と観月橋、常寂光寺、直指庵、宝厳院などが名所として名高い場所になります。

 

穴場スポット

image574
紅葉を見たいが混雑を避けたいという方は穴場スポットに行きましょう。

比較的ゆったり見ることができる穴場スポットを紹介します。

 

愛宕念仏寺

嵐山、嵯峨野巡りの始発点ですが山際に面していることから隠れた紅葉スポットになっています。

愛宕念仏寺自体も由緒正しい歴史あるお寺です。

 

法然院

銀閣寺の近くにありますが、喧噪から離れた静かなたたずまいの寺院です。

紅葉の時期に訪れればかやぶき屋根と紅葉が創り出す独特の世界があらわれます。

 

勝持寺

手入れが行き届いた紅葉があり鐘楼付近は趣深い景色です。

「花の寺」と呼ばれ、紅葉の時期以外にも一年を通して様々なお花を楽しむことができます。

 

まとめ

京都は紅葉の名所や隠れスポットが多くある場所です。

ここで紹介した以外にもたくさんの紅葉スポットがあるので自分なりに探索してお気に入りの場所を見つけるのもいいかもしれません。

見頃の時期は11月下旬ですが、場所によって時期はズレます。

観光名所も回りたいところなので綿密に計画を練り京都の紅葉を楽しみましょう!

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ