【さっぽろオータムフェスト】2015年の日程・会場・見どころ!

image609
さっぽろオータムフェストは北海道のおいしいものを楽しむことができるイベントです!

北海道では様々な作物がとれます。

また秋は様々な農作物が収穫を迎え、食べ物が最もおいしい時期です。

そんな時期に北海道を丸ごと味わえるとはなんと贅沢なイベントでしょう(○≧ω≦)ノ

さっぽろオータムフェストはグルメ好きな人にとって嬉しいイベントですね。

2015年の日程・会場・見どころをチェックしましょう!

Sponsored Link

さっぽろオータムフェストの日程

さっぽろオータムフェストは毎年9月から10月の間のおよそ1ヶ月にわたって開催されます。

毎年開始日と開催期間が流動的なので小まめにチェックしないといつの間にかすぎてしまうので注意が必要です。

今年の日程は9月11日(金)から10月4日(日)までの23日間になります。

連休を利用して旅行計画を立てましょう。

さっぽろオータムフェスト2015の公式HPはコチラ

 

さっぽろオータムフェストの会場

image610
さっぽろオータムフェストの会場が設置されるのは毎年「大通公園」です。

さらに大通公園の中の8カ所が会場になっています。

Sponsored Link

以下がオータムフェストの会場一覧です。

・さっぽろオクトーバーフェスト(1丁目)

・SAPPORO WELCOME PARK(4丁目)

・北海道の新・ご当地グルメ&HOKKAIDOラーメン祭2015(5丁目)

・はーべすとバザール(6丁目)

・大通公園7丁目Bar(7丁目)

・サッポロ大通りふるさと市場(8丁目)

・Oh!ローリファーム(10丁目)

・World Food Park(11丁目)

大通公園の広い面積を存分に生かしていますね。

1キロ前後に渡る広範囲で開かれるのでここと決めて行くも良し、のんびりぶらぶら散歩しながら行くも良し、と人によって様々な楽しみ方ができます。

 

さっぽろオータムフェストの見どころ

さっぽろオータムフェストの見どころはやはり北海道の秋の味覚や地元の食べ物を堪能できるところです。

1丁目と7丁目ではお酒を飲むことができます。

5丁目にはラーメン、6丁目にはスープカリーと麺類が並んでおり、食べ比べることができるので麺好きの人にとって嬉しいはからいですね。

8丁目と10丁目はちょっと変わったマイナーな食べ物を食べることができます。

珍味を求める人は訪れてみてはいかがでしょうか?

迷った場合は4丁目に総合案内所とグルメガイドがあるのでいったん戻りましょう。

 

まとめ

さっぽろオータムフェストは秋の収穫の時期に北海道の食べ物を味わえるおいしいイベントです。

1ヶ月にわたって開催されるので忙しい人でも予定を立てれば訪れることができます。

ラーメンからお酒、一風変わった珍味まで、北海道ならではの食べ物を満喫することができるイベントです。

グルメ好きの人は是非参加しましょう。

くれぐれも食べ過ぎには注意です!

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ