キラキラネームは就職活動の際に不利か?それとも有利か?

image10
最近、増加傾向にあると言われ、特にインターネットなどで批判の的にされているのがキラキラネームです。

キラキラネームの子供は名前のせいでいじめられるなどとも言われています。

最も気になるのが就職に際して有利か不利かというところですが実際のところはどうなのでしょうか?

Sponsored Link

キラキラネームとは

まずはキラキラネームの定義について確認しましょう。

どのような名前がキラキラネームと見なされるのでしょうか。

キラキラネームと見なされるのは、無理な当て字や読み方をする漢字を含む名前、外国人名、アニメやゲームのキャラクター名などで、一般的に考えて非常識だと考えられる名前です。

このような名前が増えている原因としては法律上名前に使われる漢字は制限されているものの読み方についてはどのようにしてもよいとされていることが挙げられます。

 
 キラキラネームに対抗?いま話題のシワシワネームとは?

 

就職活動におけるキラキラネーム

就職活動におけるキラキラネームの有利不利についてですが、一概には言えないもののやはり不利になる要素が多いようです。

少なくとも有利になることはほとんどありません。

 

人事部からの心証

まずキラキラネームという時点で人事部からの心証が悪くなる可能性があります。

企業において最終的な人事決定権を持つのは経営者や重役などで60歳前後の方々になってきます。

Sponsored Link

お年寄りというのは基本的に斬新すぎるものや奇抜なものに対して否定的です。

下手をすれば書類選考の時点でキラキラネームは排除される可能性があります。

 

本人への悪影響

またキラキラネームは本人の自信にも悪影響を及ぼします。

小さい頃から名前をからかわれてコンプレックスになっていれば、自己紹介の時にも自然と声が小さくなってしまい、アピールしなければならない場面で他の人よりも遅れをとることになります。

せっかく能力があってもコンプレックスのせいでアピールできないようであれば、本来つかめるはずのチャンスもつかめなくなってしまいます。

キラキラネームというだけで本人の自信を失わせ、ここぞという場面で消極的にさせてしまうのです。

 

まとめ

以上のようにやはりキラキラネームは就職においても少なからず不利になる傾向があるようです。

自分のたった一人の子供に個性的な名前をつけたくなる気持ちもわかります。

しかし名前はただの飾りではなく社会のあらゆる場面で使われる実用的なものであり、本人の自尊心に多大な影響を与えるものです。

あまり奇異な目で見られるような命名は避けた方が無難でしょう。

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ