ゴンゾーのタンバリン芸が海外で大ウケしているらしい!

image687
“ゴンゾー”という芸人さんをご存知でしょうか?

80年代のJ-POP等のリズムに合わせてタンバリンを叩くパフォーマンスがインパクト大の芸人さんなのですが、最近はあまりテレビでみないなぁ、と思っていたらナントその活躍の場を海外に移していたようなのです。

今回はそんなゴンゾーさんについて見ていきます!

Sponsored Link

ゴンゾー プロフィール

image688

本名:寺社下 峻平(じしゃげ しゅんぺい)

生年月日:1985年12月26日

出身地:静岡県浜松市

身長:172センチ

体重:85キロ

血液型:B型

現在はビッグワールドという事務所に所属していますが、もともとは名古屋NSC出身なんですね。

15期生ということですので、現在ブレイク中のおかずクラブとは同期ということですね!

ゴンゾーさんが一躍、注目されるきっかけとなったのは2008年に出演した「爆笑レッドカーペット」です。

初出演ながら、見事レッドカーペット賞を受章、その後も定期的に同番組に出演していました。

2010年にはR-1グランプリに出場し、準決勝まで進みました。

その後は、あまりテレビで見かけなくなったゴンゾーさんですが、実はとある場所で再ブレイクの兆しを見せていたのです!

Sponsored Link


「ゴッドタレント」で絶賛されたゴンゾー

image689
実はゴンゾーさん、2015年に世界的に有名なオーディション番組「ゴッドタレント」に出演し、喝采を浴びていたのです。

「ゴッドタレント」とはアメリカのオーディション番組でスーザン・ボイルやポール・ポッツらを輩出した大人気の番組なのです。

そんな「ゴッドタレント」が初めてアジアで開催され、注目を浴びる中、キレッキレのタンバリン芸を武器に出場したゴンゾーさんは会場中から拍手喝采を受けるのでした!

結果としては準決勝で敗退してしまったようですが、世界に与えたインパクトはハンパないものであったといえます。

 

まとめ

日本では、すっかり見かけなくなったゴンゾーさんですが、「ゴッドタレント」出演を機に一気に世界的な知名度がアップしているようです。

世界を股にかけるエンターテイナーとして、日本に逆輸入するような形で再ブレイクする日も近いと思われるゴンゾーさんの今後の活躍に注目ですね!

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ