【二本松提灯祭り】2015年の日程・見どころ!無料駐車場はある?

二本松提灯祭りは秋に福島県で開かれる有名なお祭りです。

福島県二本松市にある二本松神社の例大祭であり、秋田竿燈まつり、尾張津島天王祭と並び日本三大提灯祭りに数えられています。

福島県重要無形民俗文化財に指定されており、300年以上の伝統を誇る由緒正しいお祭りです。

7台の太鼓台におよそ300個にものぼる提灯がつけられ町内を曳き回します。

2015年の二本松提灯祭りの日程と見どころ、無料駐車場情報について見ていきましょう。
Sponsored Link

二本松提灯祭りの日程と開催場所

二本松提灯祭りは例年10月4日〜10月6日に開催されます。

2015年は10月4日(日)に宵祭りとして午後5時に御神火祭りから開始です。

10月5日(月)が本祭りとして7町合同で二本松駅を8時に出発します。

10月6日(火)は後祭で4町合同引き廻しと3町合同引き廻しがそれぞれ17時から開始です。

開催場所は主に二本松神社周辺になります。

 

二本松提灯祭りの見どころ

二本松提灯祭りの見どころはなんといっても7台の太鼓台とそれに付随する3千個近い提灯が町中を練り歩くところです。

夜空を赤く染めながら移動する提灯は美しく見応えがあります。

太鼓台から発せられる威勢のいいかけ声もいかにもお祭りという感じで賑やかです。

Sponsored Link

特に初日の宵祭りは全ての街の太鼓台がそろい、たくさんの提灯が見られるので非常に見応えがあります。

2日目の本祭りと3日目の後祭においてもそれぞれ特色のある場所を曳き回すので、それぞれ一見の価値があるものです。

 

アクセスと駐車場情報

会場へのアクセスはJR東北本線の二本松駅から徒歩数分で到着です。

また当日は町内に無料駐車場が設置されます。

以下が無料駐車場の一覧です。

・二本松市役所

・県立霧ヶ城公園

・二本松市立二本松南小学校グランド

・二本松文化センター

当日は市街地の太鼓台が通過するコースに交通規制が敷かれるので注意しましょう。

あらかじめ規制される時間をチェックして現地では警察官の指示に従って協力しなければいけません。

 

まとめ

二本松提灯祭りは日本三大提灯祭の一つです。

300年以上の伝統を誇る歴史の深いお祭りで300個近い提灯がつけられた7台の太鼓台が町内を練り歩きます。

夜空を赤く染める提灯は非常に美しく、特に3000個以上の提灯が一堂に集う初日の宵祭りは必見です。

アクセスには電車と自動車があり、当日は臨時で無料駐車場が設置されます。

交通規制が敷かれるので現場の警察官の誘導に従いましょう。

二本松提灯祭りは昔ながらの提灯と囃子声で楽しむお祭りです。

無数の提灯が街を練り歩く様を是非見に行きましょう。

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ