【神戸ルミナリエ2015】点灯時間・会場へのアクセスもチェック!

image20
冬はイルミネーションの季節です。

冬になると毎年、全国各地でイルミネーションが点灯し、街をその光で彩ります。

冬のイルミネーションの中でも特に有名なのが神戸ルミナリエですね。

夜景が綺麗な神戸ですが、ルミナリエの日はより一層街が綺麗に輝きます。

ルミナリエでは見応えのあるイルミネーションを見ることができますが、その反面人がたくさん集まってくるため会場でスムーズに行動するにはきっちり予定を立てることが必要です。

当日になってあたふたしないためにも2015年の神戸ルミナリエの点灯時間、会場へのアクセスなどをチェックしておきましょう!

Sponsored Link

神戸ルミナリエの日程と点灯時間

2015年の神戸ルミナリエの日程は12月4日から12月13日までです。

点灯時間は曜日によって異なります。

月曜日~木曜日 ⇒ 18:00〜21:30

金曜日 ⇒ 18:00〜22:00

土曜日 ⇒ 17:00〜22:00

日曜日 ⇒ 17:00〜21:30

2014年度よりも2日間開催期間が短くなっているので注意しましょう。

また点灯の時間もあくまで目安であり、全くもって時間通りに点灯するというわけではないようです。

そのため点灯する瞬間を見るためには少し早めに行って待っている必要があります。

 

神戸ルミナリエの会場とアクセス

神戸ルミナリエの会場は旧外国人居留地と東遊園地近辺です。

アクセスには電車と車の2通りがあります。

Sponsored Link

電車の最寄り駅は三宮駅か元町駅です。

いずれの駅も出てすぐにルミナリエの会場に着くので人の流れに沿って歩けば間違いなく到着します。

ただし毎年電車は混雑するため、点灯時間の少し前、夕方頃には現地に着くよう早めに乗っておくのがおすすめです。

車で行く場合は有料のコインパーキングが周辺にありますが、どこもかしこも満車状態であるため、かなり早めに現地に到着しなければ駐車場を確保することができません。

そのためアクセスにはなるべく電車を利用するようにしましょう。

 

神戸ルミナリエの注意点

image21
神戸ルミナリエの注意点として専用通路が柵で覆われているため途中からルミナリエの通路に入ることはできません。

きっちりと道順が決まっており途中で外に出ることもできないため事前にトイレなどは済ませておきましょう。

 

まとめ

神戸ルミナリエは神戸の街をイルミネーションで輝かせるイベントです。

点灯する瞬間は非常に幻想的で見応えがありますが、点灯時間が曖昧なうえ、混雑しがちなので注意しましょう。

アクセスは電車で行くのがおすすめですが、やはり非常に混雑するため夕方頃早めに行く方が良いです。

またルミナリエは途中から入ったり抜けたるすることができないよう柵が設置されているため、入り口から入ることとトイレをきっちり済ませておくことを抜かりないようにしておきましょう。

 
>> クリスマス特集!~プレゼント・デート・ぼっち対策等~

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ