【湯西川温泉かまくら祭 2016】バーベキューが出来る?料金は?

湯西川温泉かまくら祭は栃木県日光市の湯西川温泉で行われるかまくらを使ったお祭りです。

メイン会場においては、かまくらの中でバーベキューを楽しむことができるほか、沢口河川敷会場にて無数の「ミニかまくら」が作られます。

「ミニかまくら」はかまくらの中にキャンドルを灯す幻想的なかまくらです。

発足当初は200個程度でしたが、現在では1,500個以上を数えておりメインであるバーベキューに負けず劣らずで注目度が高まっています。

2016年の湯西川かまくら祭りについての日程やバーベキューの内容、料金について見ていきましょう!
Sponsored Link

湯西川温泉かまくら祭の日程

湯西川温泉かまくら祭は例年1月下旬からの約1ヶ月間かけて開催されます。

2016年度は1月23日(土)から3月6日(日)まで開催される予定です。

メイン会場は毎日ライトアップされますが、沢口河川敷会場のミニかまくらは木曜日だけライトアップされません。

ミニかまくら目当ての方は曜日に注意しましょう。

メイン会場の利用時間は9:00〜21:00、ミニかまくらのライトアップ時間は17:30〜21:00です。

ただし期間中は温暖であったり、天候状況が悪ければ日時が変更されることもあるので注意しましょう。

 

湯西川温泉かまくら祭の会場

かまくら祭りは湯西川温泉の温泉街沢口がメイン会場です。

またミニかまくらが立ち並ぶのは沢口河川敷となります。

Sponsored Link

アクセスには電車とバスを利用するか車を利用するかの二通りです。

電車・バスの場合は、野岩鉄道会津鬼怒川線・湯川西温泉駅から日光交通ダイヤルバス湯川西温泉行きで終点まで行き、下車後徒歩約10分になります。

車の場合は日光宇都宮道路今市ICから国道121号・県道249号経由で約70分です。

車で行く場合は雪が多いことが予想されるので、スタッドレスタイヤを装着するかチェーンを準備しておきましょう。

 

バーベキューの料金など

image1074
かまくら祭りの醍醐味はやはり、かまくら内でのバーベキューです。

バーベキューの料金は2015年度を見てみるとかまくら使用料が一人1000円、バーベキュー料金が一人1500円で二人前から注文可能となっています。

2016年度も同様の料金になるでしょう。

予約は2015年度は1月5日から開始されました。

今年も同じくらいの時期に開始されると思われるので時期が近づけば公式ホームページなどをチェックしましょう。

 

まとめ

湯西川温泉かまくら祭は栃木県の湯西川温泉街において行われるかまくらをライトアップしたり、バーベキューを楽しむお祭りです。

河川敷でライトアップする「ミニかまくら」やソリ遊びもできるなど子供でも楽しめるイベントが盛りだくさんなので家族で楽しむのにもってこいのイベントといえます。

湯西川温泉かまくら祭りのかまくらでバーベキューをして雪国情緒を満喫しましょう!

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ