【柳川雛祭り さげもんめぐり】2016年の日程!見どころは?

image1163
お正月が終わったと思えば今度はさげもんの季節がやって来ます。

さげもんとは福岡県柳川市に伝わる風習でつるし飾りの一種です。

さげもんめぐりは雛祭りの一環として行われます。

女児の生まれた家庭では父方の実家からは雛壇が、母方の親戚からはさげもんが送られる習わしです。

柳川市では雛祭りとさげもんに関連したお祭りが行われ、「さげもん展示即売会」「おひな様始祭」「ときめきひな灯りと巨大さげもん」「恵比寿ひな小路」「雛めぐり舟運航」など様々なイベントが行われます。

2016年度「柳川雛祭りさげもんめぐり」について日程と見どころをチェックしましょう!

Sponsored Link

さげもんめぐりの日程

image1162
柳川雛祭りさげもんめぐりは例年2月下旬〜4月3日に開催されます。

2016年度の柳川雛祭りも2月11日(祝・木)〜4月3日(日)に開催される見込みです。

お祭り期間中は柳川商店街通りにほのかな灯りを発する「ときめきひな灯りと巨大さげもん」が吊されます。

他にも以下のイベントがそれぞれの日程で行われるので要チェックです。

・おひな様始祭 2月11日(祝・木)

・恵比寿ひな小路 3月上・中旬

・雛めぐり舟運航 3月5日〜3月19日(土日のみ運行)

・還り雛祭り 3月6日(日)

・柳川きもの日和 3月6日(日)

・おひな様水上パレード 3月20日(日)ただし雨天時は21日(祝・月)

・おひな様里親探し 3月27日(日)

・流し雛祭 4月3日(日)

Sponsored Link

さげもんめぐりへのアクセス

柳川市へのアクセスには自動車、電車、バスなどがあります。

高速自動車道ならみやま柳川から約15分です。

佐賀バスセンターからならバスに約50分乗れば柳川に到着します。

電車なら博多駅から天神駅、西鉄福岡(天神)駅を経由して到着です。

飛行機であれば福岡空港から天神駅、西鉄福岡(天神)駅を経由していきます。

 

さげもんめぐりの見どころ

柳川雛祭りの見どころは水路を利用した様々なイベントです。

柳川市は堀割が縦横に流れることから水の都と呼ばれています。

「雛めぐり舟運航」や「おひな様水上パレード」「流し雛祭り」など水路を利用した雛祭りのイベントが多く見られることができるでしょう。

特に「おひな様水上パレード」ではおひな様・お内裏様や着飾った稚児らが乗ったどんこ舟が水郷の街をパレードする他では見られないイベントとなっているため必見です。

 

まとめ

柳川雛祭りでは通常の雛祭りだけでなく、さげもんめぐりというつるし飾りを利用したお祭りも行われます。

また柳川は水の都と言われるほど水路が発達しているため、水路を利用した雛祭りのイベントも見応えがあるものです。

柳川独特の雛祭りに参加して女児のいるご家庭の方は厄除けをしてもらい、そうでない方もパレードやほのぼのする飾りを楽しみましょう!

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ