大学生の通学かばんはどれが良い?おすすめ&人気の品をチェック!

image1396
今年もあと少しで新学期の季節になります。

春から大学生の人は新生活に期待と不安でいっぱいになっているところでしょう。

大学生を始めるにあたって悩むのが通学かばんです。

基本的に私服で通うことになるので学校指定のかばんがなく自分で選ばなければいけません。

今回は大学生にオススメの通学かばんについて見ていきたいと思います。

おすすめ&人気の品をチェックしていきましょう!

Sponsored Link

通学かばんを選ぶ際のポイント

image1229
大学生が通学かばんを選ぶにあたってのポイントはいろいろあるかと思いますが、主に以下の3点を押さえておくと良いでしょう。

容量が十分にある

大学生にもなれば分厚くて重い学術書をかばんに詰め込んで通学しなければいけません。

容量が十分にないかばんを買ってしまって後でまた買い直さなければいけないというようなことがないようにしましょう。

 

機能性に優れている

かばんといえど身につけるものなので機能性に優れていることが重要です。

通学で重く持ちにくいかばんを背負って教室に入る頃にはクタクタというようなことはないようにしましょう。

また雨の日も通学しなければいけないので防水性に優れているなどのポイントがあればなおよしです。

 

おしゃれ

せっかくの大学生活なのでおしゃれな格好をして楽しみましょう。

ブランド物やカジュアルな雰囲気のかばんを身につければイケてる人物とみなされ人気者になれるかもしれません。

Sponsored Link

おすすめ&人気の品

では実際にオススメの品を見ていきましょう!

軽くてたくさん入る「ケルティ」のリュック

ケルティは1952年にアメリカで誕生したリュックサックブランドです。

特徴的な三角のロゴマークが付いており軽くてたくさん入る実用性に優れたリュックサックになります。

デザインもシンプルで万人受けするものなのでおすすめです。



 

アウトドアにも使える「ザ・ノースフェイス」

大学生の中には自転車通学する人やアウトドアにも使えるかばんということで防水性を重視する方もいるかと思います。

ザ・ノースフェイスなら防水性が非常に高く大きさや軽さも申し分ないのでオススメです。

四角い形や鮮やかなカラーと奇抜さもあるので目立ちたい人にとってもよいのではないでしょうか。


 

定番のブランド「マンハッタンポーテージ」

シンプルでスマートなデザインのマンハッタンポーテージもおすすめです。

大学生が使っているのを一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?

定番中の定番なので無難なセレクトをしたい人にもおすすめです。

作りもしっかりしており4年間、通学用に使うかばんとして申し分ない出来になっています。



 

まとめ

大学の通学かばんを選ぶ際には「容量」「機能性」「おしゃれさ」を中心に選ぶのがおすすめです。

自分の通学手段や大学生活の過ごし方など具体的にイメージしながら選ぶと良いでしょう。

目立ちたい人はおしゃれさを重視して、快適に過ごしたい人は容量や機能性を重視しデザインなどはおとなし目にすれば良いと思います。

皆さんの大学生活が充実したものになると良いですね。

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ