【彦根城桜まつり】2016年の見頃はいつ?ライトアップの時間は?

image1399
彦根城桜まつりは滋賀県彦根城で開催される桜のお祭りです。

彦根城の中には8品種約1200本もの桜が植えられており、春になればこの歴史的な建物に彩りを添えます。

彦根城の桜が美しいのはお城の堀に沿って植えられているところです。

昼は城壁の白さや空の青さと桜のピンクが見事なコントラストを形成しており、夜はライトアップによって水面に幻想的な逆さ桜を浮かび上がらせます。

このようにお城を背景にした風情のある桜が見られる彦根城桜まつりの2016年度の見頃とライトアップの時間について見ていきましょう。

Sponsored Link

彦根城桜まつりの見頃はいつ?

桜の見頃はその年の気温や気候によってまちまちになるためなんとも言えませんが、例年の傾向からいって4月8日前後に満開が来ることが多いようです。

そのため彦根桜まつりも毎年4月1日から4月20日にかけて開催され、4月上旬には多くの見物客が訪れます。

 

ライトアップの時間

image1398
ライトアップされて夜間でも桜見物を楽しめるのが彦根城桜まつりの良いところです。

ライトアップも彦根城桜まつりに合わせて4月1日から4月20日まで行われる予定ですが、ライトアップについては桜の開花具合に合わせて日程がずれることもあります。

ライトアップが行われるのは18:00〜21:00の間です。

 

アクセス

彦根城へのアクセスには電車か自動車がおすすめです。

電車の場合、JR彦根駅で下車後徒歩10分ほどで到着します。

自動車なら名神高速彦根IC下車後7分ほどで到着です。

Sponsored Link

彦根城桜まつりの期間中には1000台収容可能な有料臨時駐車場が設置されます。

駐車料金は1回400円です。

ただし彦根城桜まつりの期間中は非常に混雑していることが予想されるため、なるべく公共交通機関を利用したほうがよいでしょう。

JR彦根駅周辺の比較的混雑を回避できる場所に駐車するのもおすすめです。

 

ご城下にぎわい市

彦根城桜まつりと並行して開催されるご城下にぎわい市も要チェックです。

ご城下にぎわい市は彦根城桜まつりの時期からゴールデンウィークの時期まで開催されており地域の特産品やゆるキャラグッズなどが販売されています。

近江牛、湖魚の佃煮、鮒寿司、和菓子、漬物、地酒、ひこにゃんグッズなど、この地域でなければ手に入らない特産品が集まるので、滅多にこの地域まで来ないという方は是非ご城下にぎわい市にも訪れてみてください。

お花見弁当などもあるため、お花見の際の食事を調達するのにももってこいです。

 

まとめ

彦根城桜まつりは名城・彦根城を舞台に咲き誇る桜を楽しむお祭りです。

城壁や湖を背景にした桜やライトアップされた夜桜などいつもよりも趣のあるお花見を楽しむことができます。

見頃は4月8日頃ですが、年によって若干前後することがあるため時期が近づいてくれば桜の開花情報などをこまめにチェックするようにしましょう。

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ