【ハートランド倉敷2016】パレード・イベント情報をチェック!

ハートランド倉敷は岡山県倉敷市の江戸風建築が立ち並ぶ「美観地区」を中心に行われるイベントです。

美観地区は江戸時代の街並みを今でも残しており、ハートランド倉敷では美観地区を流れる倉敷川に舟を浮かべさまざまな衣装を着た人が川を下っていく川舟流しや商店街パレードが行われます。

7〜8日間に渡って開催され、たくさんの人が訪れるため、岡山県を代表する倉敷市あげてのイベントと言えるでしょう。

2016年のハートランド倉敷のパレードほかイベント情報をチェックしていきます。
Sponsored Link

ハートランド倉敷の日程

毎年5月ごろに開催されるハートランド倉敷ですが、2016年度は5月2日(月)〜5月8日(日)開催と発表されています。

ゴールデンウィーク期間を利用して賑わいを楽しむか、平日の比較的混雑が少ない期間を楽しむか選ぶことができていいですね。

 

ハートランド倉敷の開催場所

ハートランド倉敷は美観地区を中心に倉敷駅〜中央通りと、えびす通り商店街〜アイビースクエア一帯が会場になっています。

アクセスには電車やシャトルバスなどの公共交通機関を利用するのがオススメです。

電車の場合はJR倉敷駅が最寄り駅で、駅から出た後は徒歩8分程度で美観地区に到着します。

車でアクセスした場合、美観地区周辺に駐車場があまりなく例年、倉敷市内への道が渋滞しているため苦労することになるでしょう。

Sponsored Link

過去にはアイビースクエア方面に交通規制が敷かれた実績もあります。

駐車場は倉敷市中央駐車場くらいで、臨時駐車場なども設置されないため少し離れたホテルなどに駐車することになるでしょう。

 

ハートランド倉敷の見どころ

ハートランド倉敷の見どころは何と言っても「川舟流し」と「商店街パレード」です。

一言に川舟流しといっても様々に趣向を凝らした舟が流れていきます。

「瀬戸の花嫁川舟流し」は江戸時代に花嫁が川舟で嫁ぎ先まで行ったことになぞらえたイベントです。

花嫁姿とその従者に扮した一行が舟に乗って流れていきます。

「竹取物語川舟流し」は夜間かぐや姫の衣装を着た女性が笛吹きと一緒に流れていくイベントです。

笛の音に導かれてライトアップされたかぐや姫が流れていく様は情緒豊かな雰囲気があります。

商店街パレードでは倉敷中の音楽隊や合奏団などが参加して商店街を盛り上げるイベントです。

2015年度は36チーム、総勢1000人以上が参加しており、他ではなかなか見ることができない規模のパレードとなりました。

 

まとめ

ハートランド倉敷は美観地区を舞台に開催される大規模なイベントです。

さまざまな衣装を着た人々が倉敷川を舟で流れる川舟流しと、商店街から美観地区をフルに使って行われる大規模な商店街パレードが見どころになります。

どちらも江戸時代の面影が強く残る美観地区ならではの情緒豊かなイベントなので是非見に行ってみてください。

Sponsored Link

Pocket

      
     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ